伊豆海洋情報

むねダイビングショップ 
少人数制で安全安心なダイビングをお楽しみ下さい

ショップの紹介
INfO・ツアー日程
ダイブスタイル
富戸の楽しみ方
伊豆・ポイントログ
伊豆・過去ログ
ご利用料金
ポイント地図
伊豆・シーズン情報
アクセス・宿泊
伊豆の天気
SPツアー/記録
スクール情報
リフレッシュダイビング
体験ダイビング
シュノーケリング
プライベートダイビング
スタッフの紹介
器材の紹介
オーバーホール
ダイビングリンク
写真展示室
お食事処
お客様リンク
DANの紹介
伊豆の水中生物
簡単予約ページ 予約はこちらから

〒413-0231
静岡県伊東市富戸
1317-5062
大室高原8-513
TEL:0557-51-6164

-会社概要-

むねDSのTOPへ

ダイビング施設紹介

・富戸ダイビング施設
・IOPダイビング施設
・八幡野ダイビング施設
・川奈ダイビング施設
・伊東ダイビング施設
・北川ダイビング施設
・いとう漁協

DAN
DAN JAPANの紹介

facebook
 むねダイビングショップ

潜水指導団体 NAUI

・今日の伊豆・八幡野−海洋情報−

  2019年3月23日

・天気  曇り時々雨 曇り 雨
・気温  6℃
・水温  16℃
・波高  0,5m  沖波 2,
・風   北東(3m/s)
・潮   干潮 12:17 (74cm) 大潮
・流れ  流れ なし  うねり あり
・透視度 10m〜12m
・コメント 「大人気の八幡野?」

風波とうねりを避けて八幡野へ(^^;)

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

潮が引いた時間にうねりが入ってきてEN.EXは大渋滞も

入ってすぐのキンメモドキの群れは綺麗です

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

砂地に出るとヒラメが何しているんですか?

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

重なりあってじっと動きません(笑)

更にイソギンチャクの根にはイロカエルアンコウが2匹

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

近くにはマツカサウオも

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

子ネコザメ情報で行ってみたものの会えずに撃沈

さらにハナタツとも会えず(^^;) タツノイトコは居たけどね

ホシエイ、キビナゴの群れ

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

アオサハギ、コケギンポ

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

首?から上はかなり柔軟に動くんですね(^^)

アカホシカクレエビ

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

マダラトラギス、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

沖の根にもベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウと

キンチャクダイ、シラコダイ、キンギョハナダイ

人気者がたくさんいて楽しい海でした



・今日の伊豆海洋公園−海洋情報−

  2019年3月22日

・天気  晴れ時々曇り 晴れ 曇り
・気温  20℃
・水温  16℃
・波高  0,8m  沖波 2,5m→3,0m
・風   北東(1m/s)
・潮   干潮 10:32 (74cm) 大潮
・流れ  流れ なし  うねり 少し
・透視度 8m〜12m
・コメント 「白っぽかったですか 」

透明度いいのですが、ちょっと白っぽい(^^;)

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

それでも気温が高く水中も快適でした

暖かい気がしました(笑)

一の根周辺ではスジハナダイ、アカオビハナダイ

イボイソバナガニ、キイロイボウミウシ

クマノミ、ミツボシクロスズメダイ

追い出された顎ズレ君

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

変わってクリーニングされるコブ蔵君でした

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

口の中までクリーニングされています

他にもスジタテガミカエルウオ、カンムリベラ、マツカサウオ

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

漁礁方面でカスザメを探しましたが今日は見つからず

ヒラメの大きいのが居れくれたのでホッと一息

駆け上がりを覗くとクエ、ネコザメが居てくれました

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

今日も楽しい海でした 無理をせず

伊豆水中写真 クリックで少し大きくなります

近場を楽しむガイドもいいもんですよね?


富戸・伊豆海洋公園・八幡野・川奈では
5/16〜9/14の期間は最終エキジットが、PM4:30です
9/15〜5/15の期間は最終エキジットが、PM3:00です

伊豆の水中生物図鑑
紹介される水中生物は、ここでご確認下さい。